ソフトウェアのテキストエディタ

###Site Name###

文字を入力するソフトウェアとして、テキストエディタがあります。

メモ帳やvi、テキストエディットなどの、OSにデフォルトで搭載されているものもありますし、有料のものもあります。


いろいろなものがあるのですが、これらはテキストのみを操作するという点で特徴があります。

文字を入力するソフトウェアとしてはワープロソフトもあります。

ワープロソフトでもテキストを扱うことはできますが、機能は大きく異なっていると言えるでしょう。



ワープロソフトでは、文字の書体やサイズ、色などを変えることができますが、エディタではテキストしか扱わないために、これらのことはできません。

ワープロソフトは、グラフィカルに表示することを目的として作られていると言ってもよいでしょう。これに対してテキストエディタはテキストの羅列を編集するために作られているという点で異なっています。

テキストエディタはソースコードの記述などに用いられます。
ソースコードはテキストのみから作られていますから、ワープロソフトのような機能は必要ありません。

現時点で最高のコトバンクについて説明致します。

また、テキストエディタはワープロソフトに比べると動作が軽快であるという特徴もあります。


起動や終了が速く、処理にかかる時間も短いですから、簡単な処理をするのには適しています。

最近ではウェブサイトを作成する人が多くなりましたが、ウェブサイトを作成するときにもテキストエディタは用いられていて、開発者の間ではなくてはならないソフトウェアの一つだと言えるでしょう。